パシフィックスポーツプラザさくら

〒329-1312  栃木県さくら市櫻野1633-2
tel. 028-682-0577 fax. 028-682-0518
平日/10:30〜21:30 スクール休み/12:00〜21:30

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザさくら/パシフィックスポーツプラザさくら(栃木県さくら市)

部位トレーニング!美脚

2019.04.23 Tuesday

こんにちは。火曜日担当の池田小夏です。今日の部位トレーニングも引き続き、下腿三頭筋(ふくらはぎ)です。

下腿三頭筋は「第二の心臓」とも言われています。ふくらはぎにある筋肉は、下半身の血液を上半身へ運ぶ働きを持っています。つまり、ふくらはぎの筋肉が衰えると上半身へ血液を運ぶ機能が落ちるので、十分な血液循環が出来ずに、脚に老廃物などが溜まります。すると、疲れやすくなったりむくみといった症状を引き起こしてしますんです。

最近足が疲れるな…。歳なのかな…。という方は、下腿三頭筋をトレーニングして血行状態を改善していきましょう。

心臓は筋トレ出来ませんが、ふくらはぎなら簡単に鍛えることが出来ます。美脚だけではなく、健康維持、健康促進の為にも是非トレーニングをお試しください。

さて、それでは早速トレーニングをご紹介します。

 

バランスを取るのが自信のない方は壁に手を添えて立ちましょう。

その場合は、壁に寄りかからないように気を付けます。

問題のない方は手を添えなくても大丈夫です。

脚は肩幅に開き、真っ直ぐに立ちます。

かかとを上げ、つま先で立ちます。真っ直ぐ上へ伸びるイメージをして、下腿三頭筋が収縮するのを感じながら行います。

この状態で1秒我慢します。

ゆっくりと、かかとを下します。余裕のある方は完全には床に着けないようにします。辛く感じる方は一度床へ付けましょう。

そして、また上に上げます。

 

これを12回〜15回繰り返しましょう。

数回繰り返すだけでも、身体がぽかぽかしてきます。是非お試しください。

それでは今日はこの辺で失礼いたします。ありがとうございました。


自重トレーニングのススメ 体幹編

2019.04.22 Monday

こんにちは、月曜日担当の小口です!

今週はアイテムを使った体幹トレーニングをご紹介していきます!


まずは体幹といえばのアブローラーから。

慣れていない方は膝立ちでやってみましょう。

肩の下に手首が来るようにセットします。

そのままお尻を前に出しましょう。

慣れていない方はこれから始めてみましょう。


出来る方は次のステップへ!

腕の前に出していきます。

辛い方は振り幅を調整して負荷を調整してみましょう。



次はバランスボールを使った体幹トレーニングです!

バランスボールの上に肘を着けます。

この時肩の下に肘がくるようにしましょう。


そこから肘を前に出していきます。

前後に動かして全然大丈夫な人は肘で丸(〇)を書くように動かしてみましょう!

これが結構効くんです。ご自宅にアブローラーやバランスボールが無い方は是非パシフィックへいらしてください!


クーリングダウン

2019.04.20 Saturday

 

おはようございます。土曜日担当の知野です。

 

土曜日はスポーツ科学についてです。

クールリングダウンを何のために行うのかを伝えていきます。

 

・クールリングダウンは積極的休養

クールリングダウンとは

 ̄親阿砲茲辰栃儔修靴真搬竜’宗⊂態を運動前の状態に素早く戻すこと

急に運動をやめると循環器系に負担がかかり、心臓発作などの異常が

生じる恐れがあるので、それを防ぐために行う運動のこと。クールリングダウンは、

床に寝転がるなどの完全休息よりも、軽い運動を行うほうが疲労回復や

傷害予防などの効果を得られることが分かっていて、積極的休養と呼ばれています。

 

・筋ポンプ作用で乳酸を除去する

運動中、筋内で生成される乳酸は、蓄積されると同時に酸化され、

エネルギー源としても利用されています。しかし運動強度が高くなると

乳酸の生成量が多くなり、筋内に乳酸が過剰に蓄積して筋収縮を阻害し、

疲労を招きます。その乳酸を除去するためには運動後、安静を保つよりも

軽い運動を行うほうが効果的であることがわかっています。

その理由の1つとして筋ポンプ作用の働きがあげられます。

筋ポンプ作用とは、筋肉(特に下肢の筋肉)の収縮と弛緩の繰り返しによって

静脈の血液を心臓に送り返し、血液循環を促進させる働きのことをいいます。

運動後に安静を保つと筋ポンプ作用が働かず、血液循環がとどこうりがちになり、

筋から全身への乳酸の拡散が遅くなってしいます。

 

一方、軽運動により筋ポンプ作用を働かせた場合は、血液が豊富に流れ、

乳酸の拡散が高まるとともに乳酸をエネルギー源として利用する骨格筋や心筋などへ

乳酸を渡すことができ、乳酸の除去が早まります。

さらに、乳酸は有酸素運動時にはエネルギー源として利用されるので、

乳酸の過剰蓄積がない程度の有酸素運動をクーリングダウンとして行うと、

乳酸の除去を早め、疲労回復を促進すると考えられます。

さらに運動後の血中乳酸の除去が早まるということは、酸素負債

(運動終了後しばらく続く安静時より高い酸素摂取量のこと。運動終了後も早い呼吸を

繰り返し、高い酸素摂取が続く状態のこと。これはATPやクレアチン酸の補充、

筋ミオグロビンへの酸素の補充、乳酸の処理に利用される。)も減らすことにつながるので

クーリングダウンは酸素負債の償却効果にも役立ちます。


発育発達に沿ったエクササイズ 〜上半身の下半身の協調性〜

2019.04.19 Friday

スタッフブログ金曜日担当の加藤です。

 

今回はしゃがんだ状態から立ち上がって戻るエクササイズ。

 

下半身と上半身の連動性連動性向上と下半身の安定性が向上します。

 

効果としては、下半身と上半身の動きがスムーズにつながることで、体全体の動きがスムーズになります。

ここまでやってきたエクササイズの締めのエクササイズとしてやってみましょう!

 

まずはお相撲さんのようにしゃがみ、手を胸の前でクロスします。

※かかとは床につけないようにしましょう。

 

ゆっくり手を広げながら立ち上がります。

※かかとは床に着けないようにしましょう。

 

 

上に伸びあがるように立ち上がり、なるべく高くなりましょう。

※かかとは床に着けないようにしましょう。

 

元の位置まで戻ります。

※これを4〜6回繰り返します。

 

ここまで、紹介してきた運動を続けることで、体の動きが変わるだけでなく、姿勢もよくなったり、集中力がついたりと肉体的メリットだけでなく、精神面でもメリットがあります。

ぜひ、親子で実践してください!

運動会でリレーメンバーに選ばれるように、今から始めてみませんか?


成人イベント 箱の中身当てクイズ

2019.04.18 Thursday

こんにちは、木曜日担当の宇佐美です。

本日は昨日から明日までの3日間で実施している成人イベント

「おっかなびっくり触って当てて!!箱の中身当てクイズ」について

お話しいたします!!

 

フロントにて箱を設置しているのを皆さんお気づきでしょうか!?!?

 

 

 

昨日は「アボカド」が中に入っており

正解した方が多くいらっしゃいました!

「レモン」と答える方も中にはいましたが皆さん1回で答えられてて

素晴らしいです!!!

 

さて、今日は何が入っているのでしょう、、、

ぜひ箱に手を入れて確かめてください!!

 

 

3日間 連続で正解を答えられた方には

お名前の掲示と同時にお茶のプレゼントが後日ございます!(^^)

 

また来週23日(火)がティータイムになっておりますので

運動前後に飲んで楽しんでいってください!!!

お待ちしております!



selected entries

archives

recent comment

search this site.

others