パシフィックスポーツプラザさくら

〒329-1312  栃木県さくら市櫻野1633-2
tel. 028-682-0577 fax. 028-682-0518
平日/10:30〜21:30 スクール休み/12:00〜21:30

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザさくら/パシフィックスポーツプラザさくら(栃木県さくら市)

自律神経

2019.04.03 Wednesday

こんばんは。

 

水曜担当の佐々野です。

いよいよ桜も咲きはじめ、季節は春本番へ向かってますが朝晩の

寒暖差がある今は自立神経も乱れがちになります。

そこで今回は自律神経を整えるのに効果的な運動をご紹介いたします。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

日頃から呼吸を意識して生活すると自律神経を整える事につながります。

★交感神経の働きをたかめる「胸式呼吸」

普段私たちが行っている呼吸法です。基本的には息を短めに吸って吐く

方法ですが、これを長く続けると血の巡りが悪くなる事もあります。

★副交感神経系の働きを高める「腹式呼吸」

副交感神経を活性化させる呼吸が腹式呼吸。腹式呼吸はお腹が膨らむイメージで

鼻から息を吸い吐く時はおなかをへこませる。ゆっくりとした呼吸法になる為

心身がリラックスした状態に持っていきやすく夜の休養時間は積極的に腹式呼吸

を取り入れましょう。

★ヨガ

呼吸をゆっくり整えながら筋肉の緊張を和らげる。

ヨガも自律神経の乱れ改善に有効。

 

★ストレッチ

自律神経を整える為のストレッチのポイントはゆっくりと時間をかけて行う事。

伸ばした部分が痛気持ちいい所まで伸ばしそのまま動きを止めます。

ストレッチもヨガと同様にゆっくりと深い呼吸を意識しながら取り組んでください。

息を吸うときに筋肉を伸ばす準備をしてゆっくりと伸ばしていくイメージです。

日常生活にプラスして自律神経を整える為には、

休養と適度に体を動かす時間のバランスをとりながら無理せず続けられる方法を探っていきましょう。

寝る前にシャワーではなく、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるのも効果的です。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

search this site.

others