パシフィックスポーツプラザさくら

〒329-1312  栃木県さくら市櫻野1633-2
tel. 028-682-0577 fax. 028-682-0518
平日/10:30〜21:30 スクール休み/12:00〜21:30

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザさくら/パシフィックスポーツプラザさくら(栃木県さくら市)

ストレッチ!肩こり編

2019.09.17 Tuesday

こんにちは。火曜日担当の池田小夏です。

本日も肩こり編と言うことで、前回お話しました「ストレートネック」について少し掘り下げてみます。

例えば、スマートフォンの操作や読書、パソコン作業などをしているとき腕は前方下方向へある為、それを見るために自然と頭部は肩口よりも前に突き出ます。本来首の骨は重たい頭部の衝撃を吸収する為に穏やかなカーブを描いています。頭部の重さはボーリングの玉ほどの重量があるので、頭が前に突き出ると頸椎の前弯カーブが損なわれ、頸椎がストレートになってしまいます。これが「ストレートネック」です。頭の重さがダイレクトに首や方周りへの負担になることがお分かりでしょうか?首の骨が正常な位置にあれば血液はスムーズに流れますが、ストレートネックの状態だと、血液の流れ道に負担がかかり、血液の巡りが悪くなります。その結果、肩こり・首こりや冷え、イライラや不眠など、様々な不調に繋がってしまいます。

たかが肩こり・首こりだと甘くみずに、スマホから目を離したときや寝る前にストレッチを行ってみてください。

それでは本日のストレッチです。

今回もホールドリラックス法を使っていきます。

まず、椅子に座り背筋を伸ばしましょう。

こめかみに手を当てます。頭は手の方へ手は頭の方へ押し合います。

赤い矢印は力の方向を表しています。

急に力を入れるのではなく、じわじわと少しずつ力を加えていきましょう。

5秒くらい押し合ったら、一度リラックスして、また5秒くらい押し合うというように3セットくらい繰り返してみてください。

その後に、ストレッチを行っていきます。

両腕を後ろへ回したら、手首を掴みます。

そして、斜め下へ引っ張ります。

腕を引っ張りながら首を倒していきます。

ゆっくり倒してください。

気持ちがいいと感じるところでキープしましょう。

10秒〜15秒ストレッチします。


反対側も同じように行ってください。少しずつ丁寧に。


季節の変わり目で、天候や気温も落ち着きません。体調を崩さないようストレッチを行い、血の巡りを良くしておきましょうね。


それではありがとうございました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

search this site.

others