パシフィックスポーツプラザさくら

〒329-1312  栃木県さくら市櫻野1633-2
tel. 028-682-0577 fax. 028-682-0518
平日/10:30〜21:30 スクール休み/12:00〜21:30

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザさくら/パシフィックスポーツプラザさくら(栃木県さくら市)

ストレッチ!肩こり編

2019.09.24 Tuesday

こんにちは。

火曜日担当の池田小夏です。

今日は肩甲骨付近にある筋肉の中でも重要な「僧帽筋(そうぼうきん)」のストレッチ方法をご紹介します。

まずは僧帽筋について説明します。

僧帽筋は、広背筋(こうはいきん)や脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)などと一緒に、人間の背中の部分を形成する筋肉です。首元から肩甲骨、背中の中央部分まで繋がった筋肉で、肩甲骨の動きに影響を与えています。僧帽筋は、日常生活でも使用頻度の高い筋肉になる為、知らず知らずのうちに疲労が溜まっていく筋肉です。出来るだけ毎日ストレッチを行なって、疲労を溜めにくくしましょう。

それでは本日のストレッチです。

まず、耳たぶに肩を付けるイメージで両肩をグッと上げましょう。


上げたところから、ゆっくりゆっくり下げていきます。普段の肩の位置から更に下げます。

この時、首と背筋を長く伸ばすイメージをしてください。


この動きを10回2セットくらい繰り返しましょう。

意識するのは上げることより、下げることです。


来週は僧帽筋の役割についてもう少し詳しく説明していきます。

それではありがとうございました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

search this site.

others