パシフィックスポーツプラザさくら

〒329-1312  栃木県さくら市櫻野1633-2
tel. 028-682-0577 fax. 028-682-0518
平日/10:30〜21:30 スクール休み/12:00〜21:30

ご入会・レッスンはお気軽に

プラザさくら/パシフィックスポーツプラザさくら(栃木県さくら市)

スケートで遊ぼう!

2020.02.07 Friday

いよいよ2月8日(土)11:00からフロントでお申込み開始となります。

お電話のご予約は12:00からです。

スケートだけではなく、海浜公園で乗り物に乗ったり、楽しいことたくさんです。

定員15名と少人数となっておりますので、お早めのお申込みをお待ちしております。


パシフィックプール祭り開催!

2020.02.03 Monday

いつもパシフィックスポーツプラザさくらのホームページをご閲覧いただきありがとうございます。

 

 

今週末2月9日の日曜日当施設にてパシフィックプール祭りを開催いたします。

 

 

今回特別にプールアスレチックを準備!

その他にもミニゲームやご家族の方も楽しめる特別レッスンを開催!

 

是非今週末はパシフィックプール祭りに遊びに来てください!


試合と試合の合間でどんな食事をとるとよいのか

2020.02.01 Saturday

 

おはようございます。

土曜日担当の知野です。今週は試合と試合の合間でどんな食事をとるとよいのか

について伝えていきます。

 

試合時には多量の水分と、活動筋によりエネルギーが消費されます。

特に運動強度の高い競技種目では、筋肉や肝臓内におけるグリコーゲンが多量に

利用され、もしそのまま補充が行われなければ、次の試合の競技パフォーマンスに

影響を及ぼすことになります。

筋グリコーゲンが枯渇すると、エネルギー源として糖質が利用できないばかりでなく、

グリコーゲンが分解することによって生じるピルビン酸も不足し、

脂肪酸やアミノ酸 (糖質以外のエネルギー源)の利用に必要なクエン酸回路が

働きにくくなるからです。

 

・次の試合までにグリコーゲンを補充する

 

次の試合までに筋肉や肝臓のグリコーゲン含量を高めるためには、試合後、

リコーゲンの直接的な基質であるグルコース(ブドウ糖)を摂取するよりも、

グルコースにクエン酸(オレンジやレモンなどに多く含まれる有機酸)を

加えたものを摂取したほうが再充填が促進されます。

つまり、試合後、オレンジジュースや果物などでクエン酸を摂取することは、

グリコーゲンの再補充に有効です。

 

・昼食

 

試合と試合の間に昼食がとれるような場合には、高脂肪食よりも高炭水化物食

(高糖質食)が望まれます。 炭水化物源としては、おにぎりなどデンプンがありますが、

さらにデキストリンというデンプンの酵素分解産物があります。

デキストリンはブドウ糖や砂糖などに比べてエネルギー量が多く、またデンプンに

比べれば分子量が小さいので消化吸収が早く、試合の直前やハーフタイム、試合と

試合の間でのエネルギー補給に適したエネルギー源といえるのです。

最近ではこのデキストリンを含んだサプリメントが多数販売されています。


いろは体操開催!

2020.01.30 Thursday

2月22日(土)にレッスン祭り第1弾!「いろは体操」開催いたしました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

ひめトレポールを使って行ういろは体操は身体の基本機能を呼び起こす効果があります。

皆様、真剣に一生懸命受けていただきました。

まずは手にもって体操しています。

この小さなポールに座って体操します。

最後はスクワットで筋トレです。

 

次回は2月8日(土)

「姫トレ!」を女性限定で開催いたします。

こちらも同じくひめトレポールに乗って行うトレーニングです。

尿漏れやウエスト減、体幹の安定などに効果があります。

いろは体操よりも少し筋力トレーニングが多く入ってきます。

 

そして、3月14日(土)はこちら

「姿勢改善リラクゼーション」

こちらはストレッチポールを使うレッスンとなっております。

まだご予約に空きがありますので、ご興味がある方は是非お問い合わせください。

 

さくら店のレッスン祭り一覧はこちらをご覧ください。

 

皆様のご参加お待ちしております。


ストレッチ!お尻編

2020.01.28 Tuesday

こんにちは。火曜日担当の池田小夏です。

今日はお尻のストレッチ最後です。

ストレッチをご紹介する前に「小殿筋」について少しお話します。

小殿筋は大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)と中殿筋と同様に、お尻の外側を形成している筋肉部位です。中殿筋の奥深くにある筋肉で、「お尻のインナーマッスル」とも呼ばれています。小殿筋は中殿筋とほとんど同じ働きを補っているため、触診することはできません。中殿筋が刺激されているときは、小殿筋も少なからず刺激されていると判断しても良いでしょう。小殿筋は、主に股関節を回転させる動作、股関節を内旋させる動作を担当しています。また、中殿筋をアシストする役割も補っており、小さい筋肉ながら下半身の動きには非常に重要な部位といえます。

それでは本日のストレッチです。

仰向けに寝転び、両膝を立てます。

片脚を膝の辺りへ乗せます。

太ももの後ろ辺りを両手で持ち、胸へ引き寄せます。

余裕のある方はさらに脛辺りに持ち替え胸へ引き寄せます。

このまま15秒〜20秒キープしましょう。

 

来週からは股関節周りと太もものストレッチをご紹介いたします。

それではありがとうございました。

 



selected entries

archives

recent comment

search this site.

others